環境会計(単体)

環境会計(単体)

環境会計(単体)

(単位 百万円)

分類 主な取組の内容 2017年 2018年
2017.1.1~2017.12.31 2018.1.1~2018.12.31
投資額 費用額 投資額 費用額
(1)事業エリア内
コスト
生産活動により事業エリア内で生じる環境負荷を抑制するためのコスト 273 4,348 74 4,366
内訳 ① 公害防止のための維持管理コスト 205 621 67 571
② 地球環境保全のためのコスト 1 1,532 6 1,779
③ 資源循環のためのコスト 67 2,195 1 2,016
(2)上・下流コスト 生産活動に伴って上流又は下流で生じる環境負荷を抑制するためのコスト グリーン調達、製品リサイクル、容器・包装リサイクル、環境保全対応などに要したコスト 179 297
(3)管理活動コスト 管理活動における環境保全コスト 環境教育の実施、ISO14001のシステム構築維持管理、 環境負荷測定などのコストと環境管理専任者の人件費 4 779 2 689
(4)研究開発コスト 研究開発活動における環境保全コスト 環境配慮型製品開発に関連する費用、環境負荷低減のための製造技術関連費用 149 718 17 605
(5)社会活動コスト 社会活動における環境保全コスト 地域社会との共生のための美化・緑化活動、地域社会への支援、環境関連広告などのコスト、緑地化 197 136
(6)環境損傷コスト 環境損傷に対応するコスト 環境修復費用 41 42
(7)その他 その他環境保全に関連するコスト 環境関連施設、設備の解体、撤去費用 17
総計 426 6,262 93 6,152

費用額・投資額について、環境に直接関わる明確な発生コストだけを集計しました。製造設備や研究開発については環境に関わる部分だけを抽出しています。      
「上・下流コスト」と「管理活動コスト」の費用を見直した結果、2017年度の数値を修正しています。

(単位 百万円)

項目 内容など 2017年 2018年
投資総額 ガラス溶融炉の定期修繕及び生産合理化投資、主要製品製造における生産性改善投資など 19,850 15,819
研究開発総額 FPD用ガラス、電子デバイス用ガラスその他の製品開発、生産技術開発・改良など 6,897 6,958
(1)の3に関わる有価物などの売却額 金属屑、レンガ屑などの売却 18 8
(2)に関わる有価物などの売却額 0 0