地域に根ざした活動を基本として、地域の清掃や工場見学の受け入れ、
教育支援、地域イベントへの参画などを中心に活動に取り組み、地域社会の発展に貢献しています。

次世代人材の育成支援

工場およびショールーム見学の受け入れ

地元の児童や学生、また自治会の方々を対象に工場やショールームの見学を受け入れ、人材の育成支援や当社事業への理解促進に役立てています。2020年は、新型コロナウイルス感染症予防のため例年より来訪者が大幅に減少し、国内外の事業場で約140名の工場見学を受け入れ、地域住民に開放している施設の利用者数は通年で延べ約150名でした。

  • images

    大津 地元の高校生がショールームを見学

  • images

    電気硝子(上海)地元小学校の6年生が工場見学

  • images

    滋賀県の「びわ湖フローティングスクール事業」へ支援

出前授業

毎年、大津市科学館の発明・発見・モノづくり事業「IFクラス」に協賛し、開催している出前授業と工場見学会は新型コロナウイルス感染症予防のため、2020年は中止となりました。
一方 、電気硝子(厦門)では、地元の中学校において中学3年生と高校1年生約600名を対象に、ガラスに関する出前授業を実施しました。ガラスの用途や特性、製造方法を学び、「ガラスの無限の可能性」を地元の学生たちに感じてもらう良い機会となりました。

  • images

    2020年は中止となったIFクラス出前授業

  • images

    電気硝子(厦門)地元中学校で出前授業

産学連携協定

当社は、2007年より滋賀県立大学との間で協定を締結し、寄附講座の開設をはじめガラス工学に関する共同研究、技術交流、次世代を担う人材育成に関する相互協力など各種の連携事業に取り組んでいます。
これまでの成果を高く評価し、本協定を2025年3月31日まで期間延長し、寄附講座を継続しています。

JST「女子中高生の理系進路選択支援プログラム」に参画

当社は、滋賀県立大学が2020年から取り組む科学技術振興機構(JST)主管の「女子中高生の理系進路選択支援プログラム」に共同機関として参画しています。その活動の一環として、当社においてオンライン企業見学・交流会を開催しました。

images

新型コロナウイルス感染症予防のため、オンラインで実施された企業見学・交流会

地域社会との共生

国内外において、地域の清掃や植栽などのボランティア活動、地域の方々を招いての各種イベント、寄付・支援活動を通して、地域社会との交流を積極的に行っています。2020年の活動実績(国内外)は右表の通りです。2020年は新型コロナウイルス感染症予防のため、活動が例年より大幅に制限された一方で、同感染症で苦しむ地元地域への支援活動を実施しました。

地域貢献活動 当社参加者数 約300名
納涼祭など 来訪者数 中止
地域自治会との意見交換会 来訪者数 約10名

主なイベント、支援活動写真

images

images

能登川 コロナ禍における地元飲食店の支援のため、開催したお弁当フェア

images

電気硝子(厦門) 近隣の村に寄付

images

電気硝子(Korea)地元の老人会との交流

  • images

    滋賀高月 高月インダストリアルパーク(当社事業場が管理し無料開放している公園)に近隣の子供たちが来園

  • images

    電気硝子(広州) 地元周辺の美化活動

  • images

    電気硝子(Korea)・坡州電気硝子地元の210家庭にキムチを寄贈