SS-1(太陽電池用高歪点ガラス基板)

太陽電池用ガラス

化合物系太陽電池の基板として使用されています。一般的な窓板ガラスと比べて、歪点や軟化点が高いことが特徴です。

SS-1(太陽電池用高歪点ガラス基板)

SS-1は、太陽電池セル/モジュール用基板として開発された高歪点ガラスです。
615℃という高い歪点が特徴で、高温での熱処理工程にも耐えることができます。

製品詳細

特長

太陽電池セル/モジュール製造工程での熱処理工程において

  • 高い温度まで耐えられる高歪点特性により、高温での光起電力膜の形成が可能
  • 光起電力膜に合致した熱膨張特性

太陽電池セル/モジュール製造工程の利便性を向上するために

  • 工程での破損防止のため、ガラス端部の研削加工を実施
  • ご要望に応じて、各種の薄膜・厚膜を施したガラス基板も対応可能

太陽電池セル/モジュール用基板へのさまざまな寸法のご要望に対して

  • フロート成形技術の採用により、大型サイズやさまざまな板厚にも対応可能

環境にやさしい

  • 鉛、砒素、アンチモンなどの環境負荷物質を含まないガラス